更新情報(家庭教育部)

2017年8月21日(月)~23日(水)

 マリッジコースセミナー開催! 「夫婦のための・・・2017夏」

 講師:野口富久&幸子師夫妻(松原聖書教会 主任牧師、教団理事)

 場所:浜名湖バイブルキャンプ

  ご夫妻に豊かな時となることでしょう。お楽しみに。

2017マリッジコース(案内+プログラム+申込書).pdf
PDFファイル 26.7 MB

 ■ 関西 2016年10月  1日(土)10:30~15:00 松原聖書協会

 ■ 関東 2016年11月19日(土)10:30~15:00 中野教会

 「第一回親子セミナー

 『性&いのちのこと、知ろう!~家庭で、教会で、そして地域へ』

 へのお誘い」

 いじめや青少年犯罪、低年齢化する性体験、10代の人工妊娠中絶や性行為感染症の増加、若者たちの自己中心的な考え方や大人社会への不信感を表す言動…「どうか、子どもたちの心が健全に育ちますように」と願わずにはおれません。この願いのうちに、親子セミナー開催の運びとなりました。

 午前中は、親子セミナーです。助産師の永原郁子さん(神戸マナ助産院院長)が、子どもたちにスキットを通して性といのちの大切さを語ります。正しい性の知識を学ぶことによって、自らの「性」と「いのち」また他の人の「性」と「いのち」を大切にできます。そして、子どもたちは、赤ちゃん(新生児人形)だっこ体験。並行して、親向けの講演が行われます。親子参加は、ここまでです。

 午後からは、指導者向けのセミナーです。牧会者、教会学校教師、クリスチャン看護師、クリスチャン助産師、この問題に意識のあるクリスチャン対象です。必ず、午前の親子セミナーからご参加ください。多様な価値観、性意識が乱れている現代にあって、聖書に立った「性といのち」の教育を、教会(具体的には、教会学校)やクリスチャンホームで行うことが必要になっています。このために有効な指導方法や教材の紹介をします。教会内だけでなく、教会から、「性といのちの教育」を、地域の幼稚園や小学校に発信していくことができます。マナ助産院で取り組んでいる「いのち語り隊」の持つハウツーを説明し、これを用いるために必要なセミナーの紹介をします。

 今回は、関西と関東で開催します。セミナー参加費は無料です。申し込み登録をお願いします。

詳しくは、 

案内(PDF)を

ご参照ください。

家庭教育部親子セミナー第一回.pdf
PDFファイル 381.5 KB

2015年9月21日(月)~23日(水)

 第二回マリッジコースセミナー開催!

 講師:益田良一&静子先生ご夫妻(札幌グレースコミュニティ牧師)

 場所:国立女性教育会館

  ご夫妻に豊かな時となることでしょう。お楽しみに。

2015夫婦セミナー(案内).pdf
PDFファイル 1.9 MB
【FAX でのお申し込み】
2015夫婦セミナー(申込書+プログラム).pdf
PDFファイル 707.9 KB
【FAX 、メールでのお申し込み】
2015夫婦セミナー(書込用申込書+プログラム).doc
Microsoft Word 266.5 KB

2014年8月15日(金)13:30~15;00

 世界宣教大会報告
「家庭教育部」ファミリーミニストリー紹介.pdf
PDFファイル 981.9 KB

2014年8月15日(金)13:30~15;00

 国外宣教50周年 分科会 「ファミリーミニストリー、今でしょう!」
   内容 : ファミリーミニストリーとは?
    ファミリーミニストリーあれこれ
    ファミリーミニストリー事例発表
夫婦セミナーに参加して

ママカフェ
高齢者プログラム

※是非、ご参加ください!

2013年8月26日-28日

( 教団紙 2013年10月号「世の光」より )
2013マリッジコース短期集中セミナー(報告).pdf
PDFファイル 299.5 KB
2013マリッジコース短期集中セミナー(案内).pdf
PDFファイル 457.7 KB